フェス開催・運営資金へのご支援をお願いします。

なぜお金が必要か?〜全員がフェスを楽しめる環境を

スクリーンショット 2016-05-21 14.31.27
クラウドファンディング「CAMPFIRE」ページ

ゼンダマフェスは市民が作る、市民のための音楽フェスで、その目的は、社会の仕組みを作る選挙への参加を呼びかけること。

そのためには、通りすがりの方も含めなるべく多くの人に気軽に来場してもらえる場が望ましいと考え、入場無料としました。

ご来場者が最高の音楽を楽しめるよう、ゲストの最高のパフォーマンスを出せるよう、音響・照明はプロに依頼。
またご支援へのリターンであるスペシャルDVDの編集も、プロの手をお借りする予定です。

その他支援してくれた方へのリターンのお支払いや、各ブースのテントやテーブル、椅子のレンタル代やそれらを運ぶ手段も必要。

またこのフェスを多くの方に知ってもらうためのチラシや看板、サインボードなど、告知広報のために、さまざまツールの印刷費も必要となります。

337a16f6-8394-41e2-86f4-926b6bdb0ad2-1.jpg

ちなみに、これまでに動いている実行委員会メンバーの人件費や活動費はボランティア。
印刷費用など先に出るお金は負担していますが、それも限界があります。
そこで皆様のお力をお借りしたいと思い、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

クラウドファンディングは「オールインワン方式」

今回のクラウドファンディングでは、「オールインワン方式」という、達成率・達成金額に限らずに最終日までにご協力いただいた全額が、ゼンダマフェスへのサポートになります。

ご支援は
1,000円〜100,000円と6パターン。

5,000円から当日引き換えできるミールクーポン
8,000円からは当日の記念スペシャルDVD
10,000円は出演者からのリターン7品(CD・書籍など)のうち1つを選択(複数エントリーも可)
というスタイルにしました。

この方式を取った理由は、金額に関わらず参加・応援してくれたみなさんには、何らかの感謝の気持ちをお返ししたいと思ったからです。

開催主旨に賛同してくれたゲストの皆さんも、支援者のみなさんへのリターン品をご提供くださいました。

「市民によるフェスを、市民みんなで成功させる」という実績を、共に創りたいと願っています。どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

クラウドファンディング
「CAMPFIRE 」ゼンダマフェス in Yokosukaページ
URL: https://camp-fire.jp/projects/view/6663#menu

広告