開催への思い

近年、刻一刻と変化する世界情勢の中で、私たちが暮らす日本の仕組みにも様々な変化が見られるようになりました。
それらの決まりごとは、国だけでなく各地域における全てのことも、「選挙」というシステムを基盤にした政治によって決められていきます。

970a9c2ff985d45892c857d8c6768353_s

つまり選挙に行くこと、イコール有権者が投じる1票には、わたしたちの未来の暮らし、町や国の決まりごとを左右する力があるのです。
しかし残念ながら、国政選挙でさえ約半数の有権者が投票に行っていない、つまり参加していないという結果がこの国の現状でもあります。

それではいくら、”こんな国になってほしい“ “もっと住みやすい町になってほしい“と願っても、その声が届くことはありません。なぜなら、多くの人が参加していないのですから。

まずは「自ら参加すること」をしてみませんか。
それを、みんなで楽しんでみませんか。

ゼンダマフェスの「ゼンダマ」とは、自らを活かし、異なるものと共存する「善玉菌」をイメージしています。
それは、自分が望むあしたを選ぶ、全ての有権者を表しています。

未来のために選挙に参加することを、音楽の力を通して呼びかけたい。

ゼンダマフェスは、選挙に行く人を増やす「きっかけ」を届けたいと思っています。
わたしたちの国の、わたしたちの未来のために、自らあしたを選ぶアクションへの「きっかけ」です。

あなたもひとりのゼンダマとして、このお祭りを楽しく盛り上げに来てください。